*

WordPress 使い方!最低限の知っておくべき管理画面の7つの機能!

目的
これからWordPressを始めるかたは、WordPress管理画面の各機能について知っておきましょう。
必要なもの
WordPressがインストールしている必要があります。
まだの方は、「WordPressを自分のパソコンで使える環境を超カンタンに作る方法」でインストールを行なってください。
読書時間
20分くらい
難易度
目次
1. WordPress管理画面はこんな画面です
2.「ダッシュボード」WordPress管理画面
3.「投稿」を使って記事を更新します
4.「固定ページ」の設定方法
5.「外観」を使ってサイトのデザイン管理
6.「プラグイン」を使って機能を強化!
7. 「ユーザー」を管理
8. 「設定」でサイトの詳細を管理
9. その他の管理設定
◎ 今回のまとめ

WordPressの管理画面は、どのようになっているのでしょうか?
wordprss管理画面とわぷー

大きく分けると、2つの部分に分けることが出来ます。
更新するための部分
サイトの設定をする部分

サイト構築時には、
サイトの設定項目などをカスタマイズしますが、
サイト公開後には、
投稿などの更新機能を主に使っていくことになります。

管理画面を見ながら各項目を紹介していきます。

WordPress管理画面はこんな画面です

左のサイドバーから、希望する動作を選択すると
メイン画面には、項目に合せた内容が表示されます。
画面のバージョンは、3.6.1になります。
wordpress管理画面

WordPress管理画面を動画で紹介

WordPress管理画面をまだ見たこと無い方へ、
こんな感じの管理画面です。

WordPress管理画面「ダッシュボード」とは

wordpress ダッシュボード
ログイン後、基本的にはダッシュボードと呼ばれる画面が表示されます。
ダッシュボードには、サイトの現在の状態が表示されるようになっています。

現在の投稿数やコメント、
クイック投稿と呼ばれる記事を投稿する画面、
WordPressに関する情報などが表示されています。

ダッシュボードの表示項目やレイアウトはカスタマイズして、
必要なものだけを残して、1カラム表示出来ます。
プラグインを使うことにより、サイトのアクセス数などの
情報追加できます。

「投稿」を使って記事を更新します

投稿は、新しい情報をどんどん更新していくための記事投稿機能です。

運営時には、一番多く使う項目になります。

投稿には、各項目があります。
・投稿一覧:今までの投稿したもののリストが表示
・新規投稿:新しい記事を投稿
・カテゴリー:投稿が属するカテゴリーを作成
・タグ:投稿に属するタグ(キーワード)を作成

投稿一覧

投稿一覧画面

新規投稿

新規投稿の基本的な項目の紹介です。
新規投稿画面

予約投稿や記事にパスワードをかけることも出来ます。
新規投稿公開

カテゴリー

カテゴリー管理では、新しくカテゴリーを追加、編集が出来ます。

名前:日本語または、英語で入力します。全角でもOKです。
スラッグ:urlに使用されるため、出来るだけ半角で入力しましょう。

下記画像の場合は、名前「最新ニュース」、スラッグ「news」としています。
category管理画面

タグ

投稿で使用されるタグの設定・管理が出来ます。

記事投稿でタグを追加するため、
この管理画面はあまり使用することがありません。

タグは、記事の投稿数が増えるに従って、
どんどん増えていくため、
スラッグに半角指定する場合はあまりありません。

投稿方法を動画で紹介

「固定ページ」の設定方法

固定ページは、サイトの基礎となる情報ページを作成するときに使います。
固定ページの作成方法は、投稿ページとほとんど同じです。

固定ページでは、投稿日は重要ではないため、
数字で表示順序の指定を出来ます。

新規固定ページを追加

投稿と固定ページの違いとは。
投稿ページは、
時間軸に沿って記事が増えていきます。
基本的には、新しい記事が一番上で下に行くほど古い記事が表示されます。
ブログの記事や、会社の最新ニュースなど。
固定ページは、
あまり変化のない情報を記載します。
サイトの紹介ページ、プロフィールページ、会社概要、問い合わせフォームなど。

固定ページ設定方法を動画で紹介

「外観」を使ってサイトのデザイン管理

外観は名前の通り、サイトのデザイン・レイアウトを管理する項目です。
サイト構築時には、頻繁に使う項目になります。

テーマ選択方法や、カスタマイズ方法については、
別途記事を投稿予定しています。

WordPressでは、インストールしたテーマを
選択するだけで、サイトのデザインを
一瞬で変更することが出来ます。

WordPressは世界中で使われていため、
インターネット上では数え切れない程の
テーマが無料、有料で配布されています。

テーマ

管理画面上からテーマを探したり、
インストールしたテーマの中から使いテーマの設定が出来ます。

条件をチェックして、目的のテーマを探すことが出来ます。
テーマのインストール

インストールしてテーマを選択し有効にすることで、サイトへ反映されます。
テーマの管理

ウィジット

サイドバーやフッターに、
カテゴリー一覧、固定ページ一覧やバナーなどを
ドラッグアンドドロップで追加出来ます。

プラグインで機能追加すると、
アドセンスを貼り付けたり、
フェイスブックのLikeboxやTwitterの表示も
簡単に設置できます。

外観の機能を動画で紹介

テーマ、ウィジット以外の項目では、
ヘッダー画像、背景など変更可能です。

「プラグイン」を使って機能を強化!

WordPressがサイトにどんどん機能を追加できるプラグイン。
ワードプレスが人気のなのは、プラグインが豊富だからです。

お問い合わせフォームや、GoogleMapを簡単に挿入できたりと
プラグインを追加するだけで簡単に設置することが出来ます。

プラグインは豊富にありすぎて
どのプラグインを使うと良いか初めての方は分かりにくいです。

WordPressの学校では、
使いやすいプラグインを機能毎に紹介していく予定です。

プラグインの機能を動画で紹介

ここでは、問い合わせフォーム機能プラグイン
【Contact form 7】を例としてインストールしてみます。

「ユーザー」を管理

サイトの管理者や記事投稿者を追加出来ます。
新規ユーザーの追加
ユーザー名には、推測されやすい名前「例:adminなど」は使用しない。

ユーザー登録後に
ブログ上の名前で、任意の名前へ変更します。
プロフィール

ユーザーの機能を動画で紹介

「設定」でサイトの詳細を管理

サイト全体の設定が出来る項目です。
一般設定

一般:サイト名やサイト説明文を設定
投稿設定:初期のカテゴリー設定やメール投稿の設定
表示設定:トップページ表示ページ設定、1ページに対する記事表示数の設定
ディスカッション:コメントの設定
メディア:画像をアップロードした時の自動生成されるサイズ設定
パーマリンク:サイトのURL表示方法の設定

「その他」管理機能を紹介

「メディア」で画像ファイルを管理

メディアでは、今まで登録した画像の管理や、新規登録も可能です。
画像ファイルだけでなくPDFドキュメントや動画なども登録可能です。

投稿内で、画像などは追加することが多いため、
運営上あまり使わない場合もあります。

「コメント」管理で承認やスパムを削除

サイトのコメント機能を有効にしていると、
サイトを閲覧した方からコメントを頂く事があります。

コメントを承認やスパムを削除が出来ます。

「ツール」でデータの管理

サイトのデータをエクスポートしたり、インポートすることが可能です。

今回のまとめ

WordPressの管理画面を簡単に紹介しました。
実際の運営時には、投稿ページは頻繁に使用されますが、
管理者や構築するかたは、
管理画面上でどのようなことが出来るかを
実際に確認してみてください。

実際の設定方法については、
構築編にて順番に説明していく予定です。

記事が気になったらSNSでチェックしてくださいね

  • follow us in feedly
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

いいね!でWordPress最新情報が手に入ります

関連記事

XAMPPでWordPress環境作りは面倒だ!BitNamiで構築は簡単・便利・早い!

ワードプレスを構築するには、 サーバーを借りる必要があります。 これから、勉強でWo

記事を読む

知らなきゃ損する!WordPress構築の超定番3つの無料アプリを紹介

WordPress構築に立ち向かって、 攻略していくためには、 まずは武器が必要です! 構

記事を読む

ファイル構成はカンタンだ

【保存版】WordPressのテンプレート名称と優先順のまとめてみた

WordPressのファイルテーマ構成を理解することで、 テーマのカスタマイズが出来るようになりま

記事を読む

page-template

固定ページを内容によってデザインを変更する方法

作成した固定ページによっては、 デザインを変更したい場合があります。 会社紹介サイトで、

記事を読む

ちょっと待った!ドメイン名をつける前に確認する3つポイント

ドメイン名は、世界に1つだけの名前です。 一度決めたら、その会社またはサービスが続く限りは 変更

記事を読む

初めてでも出来る世界で1つだけのドメインを取得する方法

ドメインはインターネット上の住所 インターネット上にウェブサイトを作成するには、 必ずドメイ

記事を読む

WordPress制作に必要なWebブラウザをインストールしましょう!

Webブラウザという言葉が?ハテナの方も多いと思います。 インターネットでサイトを閲覧するときに使

記事を読む

コメントを残す

https_image
安くなったSSL証明書 全サイトを暗号化する時代がやってきた

2014年8月にGoogleが「HTTPSをランキングシグナル

残念な年賀状
アップロードしたサムネイル画像を一括でリサイズしてくれるありがたいプラグイン

新しくテーマを変更したら、 サムネイル画像の人がやせ細ってしましまし

記事投稿を簡単にする方法
コピペで出来る!蛍光マーカーや赤文字ボタンを作成して記事を簡単に装飾する方法

記事を書くのを少しでも楽にする方法を紹介 記事を書くときは、出来るだ

web素材が無料
高品質なウェブ素材が無料「ShanaBrian Website」

Webサイト構築ですぐに使える素材が ひと通り揃っています。

無料のイラスト・かわいいテンプレート 素材ライブラリー
イラスト無料の「素材ライブラリー.com」

全ての質の高いイラストが揃っていて、 PNGやJPGだけでな

→もっと見る

  • follow us in feedly
PAGE TOP ↑